CPS主催学生向け社会人向け
適職探し

学生向け

自分探し(価値観・興味・能力)
下記のようなポイントを踏まえ、実務経験豊富な講師陣が独自のツールを使って伝授します。

 自分を知る
■ 自分の性格を知る
 大学生活について(授業・ゼミ・学外)
 自分の価値観を知る
 自分の経験を整理してみる(チャレンジ・継続・困難・感動)
 パーソナリティータイプと職業環境
 あなたが求める生活スタイル
 仕事の価値観
 自分にとっての仕事・働き方へのこだわりは・・・
 ワークスタイルへのこだわりは・・・
 自分のキャリアを総点検
 5年先、10年先をイメージする
自分探し

業界研究・企業研究
下記のようなポイントを踏まえ、実務経験豊富な講師陣が独自のツールを使って伝授します。

業界研究・企業研究
 その業界の課題
 その企業の事業内容
 業界におけるポジション
 仕事のやりがい
 その企業の良い点、悪い点

企業訪問

下記のようなポイントを踏まえ、実務経験豊富な講師陣が独自のツールを使って伝授します。

 OB・OGを探す
 アポイントをとる
 情報収集(職場の雰囲気、仕事内容、就職活動について、試験
 価格破壊に対応しているか
 規制緩和に対応しているか
 グローバル化に対応しているか
 経営戦略はどうか
 雇用制度はどうか
企業訪問


履歴書の書き方
下記のようなポイントを踏まえ、実務経験豊富な講師陣が独自のツールを使って伝授します。

履歴書の書き方
 書類選考の場合、履歴書はあなたより先に担当者に面接を受けることを認識し
てください。
 担当者は履歴書をどう見るのかを意識してください。
 写真:プリクラは避けてください、明るい感じに見えるの写真が良い。
 髪を前にたらさない。清潔感をイメージしてください。
 担当者の中に自筆、文章を見て、性格判断をする御仁がいることをお忘れな
く。
 誤字は文字消しで消さないで、新しい用紙を使用すべし。
 近頃多いケース:自分の文章に酔いしれ、区切りが無く長い文章になる。
 履歴書はその企業の特徴に対応すべき書で、業種が変われば得意分野、
志望動機などが変わることが必然、新しい用紙に心機一転の記入が望ましい。
天職ルートなび できる履歴書・職務経歴書の作り方は?


志望動機の書き方
下記のようなポイントを踏まえ、実務経験豊富な講師陣が独自のツールを使って伝授します。

 企業に魅力があるのか、業界に魅力があるのか明確に意識する。
 業界に魅力がある場合、なぜ志望企業を選んだのかを分かりやすく説明する。
 志望企業のどこに魅力を感じていて、何をしたいのかを簡潔に示す
 具体的に何をしたいのかを明確に示す。

 


エントリーシートの書き方
下記のようなポイントを踏まえ、実務経験豊富な講師陣が独自のツールを使って伝授します。

エントリーシートの書き方
 自己PR(最も伝えたい一つに絞り込む)
 志望動機(希望職種とやってみたいことは具体的に)
 学業(事業・仕事内容との関わりを具体的に)
 職業観(やる気や意欲が感じられる様に)
 提案(オリジナリティが感じられるか)
 インターネットでの応募時は、あらかじめ下書きをしておくこと
 省略語は使用しないこと

面接のポイント
下記のようなポイントを踏まえ、実務経験豊富な講師陣が独自のツールを使って伝授します。

 自己理解(準備、心構え、希望、覚悟等)が出来ていない=手、目、話
す音 程が定まらない、面接官にを対峙できない、髪を頻繁にさわる、貧乏ゆすり。
 履歴書も同じだが自分の話しに酔いしれ、劇、小説のように長話をする
傾向にある。
 頭から足先の身だしなみ、服装等々のTPOを身につけ場面を大切に。
 決めては最初の3分、第一印象で人柄、常識、意欲を判断し、見抜くと
する。 人材紹介会社の面接担当者を対象とした調査結果を参考にしていたきたい。
面接のポイント

社会人向けはこちら

▲ このページのTOPへ

 
団体概要 活動案内 入会案内 事業案内 会員専用 Q&A 企業様向け お問い合わせ